edited.jpg

哘崎 悟 (さそざき さとる)

シリコンバレーで世界を変えるプロダクトを作るために、英語力・プログラミング経験ゼロで、大学卒業後サンフランシスコに渡りました。

  • 渡米1年目、サンフランシスコの大学でコンピューターサイエンスと英語を習得。
  • 2年目、500 Startups 出身の機械翻訳系スタートアップ Waygo に自然言語処理エンジニアインターンとしてジョイン、人工知能を用いた自動翻訳エンジンの開発に従事。
  • 3年目、Facebook共催のプログラミングスクールにてiOS開発を習得。その後、そこで同じプロジェクトに取り組んだ相方と、「表情に応じて写真が撮れるARカメラアプリ」のスタートアップ、eversummer.ioを創業。
  • 4年目は、前の会社をクローズした後、「人工知能を用いて動物の写真からスタンプを作成するアプリ」のスタートアップ、poppy.ai を準備中。

ペットオーナーみんなが幸せになるようなアプリを作っています。

渡米してからの3年間をまとめたので、ご興味のある方はこちらをご覧ください。

サンフランシスコで創業したスタートアップを解散した話